「中国茶の時間」カド


a0166602_045294.jpgカドでは「中国茶」のワークショップが開催されました。
講師は、インストラクターの奥泉先生。

茶葉の栽培状況や、歴史的背景を交えながら
おいしく飲むためのコツを教えて下さいます。

a0166602_052628.jpgにこやかに話しながらも、
美しい所作で手際よくお茶をいれる先生。
手元に視線は釘付けです。

a0166602_054670.jpgこの日は4種類のお茶を試しました。
同じ分類の茶葉でも、味や香りは多様。
いれ方によっても変わるので、
先生曰く「気に入った茶葉で、何度も試してみるのがいい」とか。

a0166602_06392.jpg
漢字4文字のネーミングの美しさにも魅かれました。
「東方美人」「杉林渓茶」。

[PR]
by yocology | 2010-06-20 23:20 | レポート
<< 「音楽の時間」大洋レコード 「遠足の時間」フラスコ >>